よくある質問

●プログラムの進め方について

Q1
音楽イベントを開催するまでの全体的なスケジュールは?
 
A1
キックオフから100日以内にライブを開催する、としています。
最初はチーム作りが中心です。社長・チームリーダーを決めたり、経営理念・イベントコンセプトの策定などからスタートします。
並行して、出演アーティストや会場探し、寄付先探し、イベントの内容企画、集客・広報などを進めていきます。
いつまでに何をしなければならない、というスケジュールは事務局からは提示しません。ライブイベント本番の日程も含め、自分たちで計画を立ててください。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q2
プログラムを進めるのに、どれぐらいのペースで活動する必要がありますか?

 

A2
毎週1回の定例ミーティング(メンターも同席)が活動の基本になります。それ以外の活動については、それぞれのチームの判断におまかせします。担当する仕事の進み具合や必要性に応じてスケジュールを立ててください。
例年、どのチームも、イベント本番が近づくと、やはり忙しくなってくると思います。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q3
同じプロジェクトチームに参加するメンバーや、チーム分けは、どのように決まるのですか?

 

A3

なるべく多彩なメンバーが参加するチームをつくる方がよい、と考えています。チームのバランス(年齢や男女比、学校や自宅の最寄り駅など)を見ながら決定することになります。
ですが、みなさんの希望に応じて、自分たちでメンバーを集める、スカウトしてくる事もできます。なるべく希望を尊重したいと思いますので、希望がある場合には、事務局に相談して下さい。
最終的には、シーズン初日の「キックオフイベント」の場で、チーム分けを発表します。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q4
プロジェクトチームの人数、チーム内での役割分担は?

 

A4
学生6~7人程度+メンター3〜4人程度を目安にチームをつくります。
役割分担はこちらから指示することはありません。チーム内で必要になる仕事・役割・立場を自分たちで考え、分担していきます。

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q5
「音楽」を活用しているのには、特別な理由があるのですか?

 

A5
このウェブサイトにあるブラストビート代表のあいさつや、ブラストビートを紹介する映像などをご覧下さい。

http://blastbeat.jp/blastbeat/matsuura/

http://blastbeat.jp/movies/

もちろん、音楽以外でも、いろいろな事柄でいろいろな活動ができると思いますが、ブラストビートは「音楽のパワー」だからこそ、できることがある!と感じています。

---------------------------------------------------------------------------------------------

●参加資格などについて

Q6
参加者の年齢制限はありますか?

 

A6
基本的に、10代~20代前半(高校生・大学生・大学院生、同世代の専門学校生、フリーターなど)を対象としていますが、厳密な年齢制限はありません。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q7
高校生がプログラムに参加する場合、何か条件はありますか?

 

A7
学校外での活動で、活動が夜間になることもあるので、

事前に保護者の方に説明していただき、同意をいただいてから参加していただきたいと考えています。

これまでに100名以上の高校生が参加しています。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q8
外国人が参加することはできますか?

 

A8
参加資格に国籍、民族等は問いません。いろいろな方に参加してもらえるのも、ブラストビートの魅力のひとつだと考えています。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q9
アルバイトと両立しながら、活動に参加できますか?

 

A9
アルバイトの頻度、内容にもよりますが、これまでのプログラムの参加者の多くは部活やアルバイトも続けながら両立させています。過去には企業インターンに参加しながら活動している大学生もいました。
ただ、ライブイベント当日が近づいてくると、かなり忙しくなる場合が多いと思います。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q10
何か、特別な知識や技術などは必要ですか? 興味はありますが、自信がないところもあるので・・・。

 

A10
特別な知識や実績などは必要ありません。

むしろ必要なのは、「やってみたい!」という想いです。難しいかな?と思うことにもチャレンジし、失敗も成功もたくさん経験できることもブラストビートの面白さです。

思い切ってチャレンジしてみてください。100日間の向こう側で、今とは違う自分に出会えるはずです。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

Q11
プログラムに興味があるのですが、都合が悪く説明会に参加できません。どうすればいいですか?

 

A11
個別に対応させていただきますので、

まずは challenge@blastbeat.jp にお問合わせください。

 

※プログラムに参加する場合「キックオフイベント」については
 参加者とメンターが一堂に集い、チーム顔合わせを行いますので
 できる限り参加していただくよう、お願いしています。

--------------------------------------------------------------------------------------------

●プログラム終了後について

Q12
プログラムを終えた後の活動として、具体的に何か決まったものはありますか?

 

A12
プログラムは100日間程度で終了しますが、その後、プロジェクトチームが解散するかどうか、活動を継続するかどうかは、メンバーのみなさんの自由です。
次回のプログラムでは、「メンター」になって後輩を応援することもできますし、ブラストビートのその他の活動に参加するのも大歓迎です!

 

たくさんの方のチャレンジをお待ちしています!